北の国から

北の国から②

想像以上に忙しい日々。
平日は畑に立ち、週末はパン屋さん。
休みはほとんどないけれど、友達のおかげで楽しい時間を過ごしてます。

今、農家さんの寮で共同生活を送っています。
アウトドアが好きな3人。
自分の人生では、出会うことのなかったタイプの友達。

やりたいと思ったことに、躊躇なくチャレンジしてしまう姿勢に、日々刺激をもらっています。
自転車で北海道を一周したり、ビールをつくったり、珈琲を焙煎したり、野菜を育てたり。

ひとまわりも若い彼らだからこそ、とか思ってしまうけど、
自分が若い時は、失敗することを恐れて挑戦を後回しにしてたなって思います。それは今でも。
彼らには、そのブレーキを全く感じません。

年齢を気にして、チャレンジすることに躊躇していた気持ちを変えようと思えました。

思えば北海道へ来たことも、開業することにたいして少し尻込みして、自分に猶予を与えてしまったのかなとも思ったり。

たくさんの時間を彼らと共有することで、いろんな事を教わっています。

ほぼ毎日交代で晩ご飯を作って、一緒に食事をして、映画や音楽の話をしたり、時に政治やオーガニックとか食全般の深い話も。
男ばっかりなんで、エロい話も、ね。

たまに時間がある時は、支笏湖に浸かったりスケボー教わったり、夏が終わるまでに登山やキャンプもする予定です。
経験したことないことばかりです。

人に聞いた話やネットで調べた情報もたくさん持っているけど、何より身体でいろんなことを経験している彼ら。
時々、人生3周してるぐらい深いことを言ったりします。

出会えて良かった。

ひとり暮らしが長かったから、ただいまとかおはようが言える生活に、日々小さな幸せを感じて。
幸せになる為に必要なお金なんて、ほんの少しでいいんでしょうね。

関連記事

  1. 北の国から

    北の国から③

    初登山を経験して、その魅力にのめり込む人達の気持ちが、理解できたわけ…

  2. 北の国から

    北の国から④

    日々畑仕事、休日には十勝の小麦畑も見学させてもらいました。土と近い生…

  3. 北の国から

    北の国から①

    北海道喜茂別町。こっちの生活にもやっと慣れてきたわけで。きっ…

  4. 北の国から

    北の国へ

    こんな時に、と思われてしまうかもしれませんが、正直に書きたいと思いま…

  5. 北の国から

    北の国から⑤

    周りが、「あっという間に8月も終わるね」と言うほどあっという間に感じ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 北の国から

    北の国から⑤
  2. パン屋になるため旅をする

    パン屋になるため旅をする①
  3. ドリアン研修日記

    ドリアン研修日記①
  4. パンとワイン

    パンとワイン②
  5. パン屋になるため旅をする

    パン屋になるため旅をする⑨
PAGE TOP